アロマわんこと一緒

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎日が奇跡のように〜☆

<<   作成日時 : 2015/03/08 23:08   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 パフィ〜は13歳と4カ月のオールドです。

今年になって夜に空咳が出たり吐き出す事が目立つようになり獣医さんに行って検査した結果食道麻痺という病気にかかっている事が分かりました。

人間もそうですが高齢になると甲状腺の機能が低下してくるので食べたものを胃に送り込む食道の蠕動運動が弱って来るのです。
それで胃まで運ばれない食べたものが食道にたまって苦しくなる為吐き出そうとするのですが・・
その時に誤嚥して気管支に入ってしまうと気管支炎や肺炎を併発してしまうのです。

パフィ〜は気管支炎の症状も出ていましたがお薬のおかげで今は落ち着いてきています。

食事がとれなくなってお水も飲めなくなると命にかかわるので、
上半身を持ち上げてなるべく垂直な状態で重力の助けを借りて胃に送り込むようにしています。
食後しばらくも何度も持ち上げているので結構力が要りますよ

フードもペースト状にして手作り食はミキサーにかけて毎日の食事とお水は真剣勝負のような気持ちにさえなっていました。

食べなければ生きられないし、食べると誤嚥性の肺炎が怖いし・・・というジレンマで
深刻になるとだんだん暗い気持ちになってしまいますね。
でも・・あまりに過剰に気を付け過ぎると肩に力が入って疲れるし・・顔も怖くなってくるので
少しおおらかな気持ちを取り戻して
なるようになるさ〜とできるだけみんな楽に笑いながら楽しみながらの介護生活になってきました

ありがたい事にパフィ〜は食欲が衰えないのでいつもお腹がすいているみたいです。
食べっぷりがすごいので見ているだけでうれしくなります〜

立ち上がらせてあげるとよろけながらもがんばって歩いていますし、
生命力があるのが良くわかります。

一日一日体調もいろいろ変わりますが、
今こうして私達と一緒に生きていてくれる事が本当に奇跡なのだと思うのです。

数年前に胃捻転から奇跡的に生還して今も生きることに一生懸命なパフィ〜から
本当の力強さを教えられています。

お薬に助けられながらこの病気とお付き合いしていかなくてはいけませんが、
アロマやクリスタルを使う事ができて、集中してヒーリングを行うとお腹が動く音が聞こえてきます。
ヒーリングできるって本当に幸せなことです

明日も楽しい一日になりますように〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
毎日が奇跡のように〜☆ アロマわんこと一緒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる