クリスタルフェア~そして・・

画像


4月1日の日曜日にハーモニーでもミニミニクリスタルフェアを開きました。
皆さんお気に入りをゲットして喜んでいただけてよかったです~。
写真はその後フリーになっているクリスタルさん達です。
持ち主さんとの出会いをワクワク待っているのかな・☆

その子たちをちょっとご紹介しましょうね。
画像

たくさんのルチルが入っているエッグさんです。
ツボ押しやエッグトリートメントなど活躍してくれる優れものです。

画像

ゴールドルチル入りのポイント
とても美しい繊細なルチルがたくさん入っていて魅せられてしまいました~。
力強く元気にしてくれる子のように思います。

画像

きらきらに細かなクラックと虹がいっぱいのきれいめクリアクオーツポイントです。
心の中もきれいにしてくれるみたい~。

画像

アクアオーラのクラスターさん♪
これも美しい色合いが独特です。

画像

これもルチル入りのポイントです。
ゴールドルチルにかなり近いように感じます。ヒーリングに活躍してくれそうです。

画像

ローズクオーツの球です。
かわいらしい女の子のようなキュートで優しい子です。
ちょうど手に握れるぐらいの大きさ。

画像

ブルーレースのマッサージスティックです。
肩や手足のリフレクでツボ押しに活躍しそうですね。

画像

スーパーセブンさん。
小ぶりなのでポケットに入れて何処にでも連れて行ける子です。

画像

ディアマンティーナのレーザー。ヒーリングスティックの小さめの子たち。
小さくてもしっかりエネルギーをもっています。

画像

シトリンのハートさん。
手に握ったりチャクラに置いてヒーリング・・ホットストーンもできますね。

画像

レピドライトの球。大きめで安定感がある子です。

クリスタルフェアの日は驚きの流れでパフィ~が胃捻転で緊急手術になりました。
たくさんの方からいっぱい応援いただいて、無事に手術が終わり今日で4日目。
まだ入院中でいっしょにはいられませんが・・いくつかの山を乗り越えて順調に回復してくれているようです。
今日の面会ではエリザベスカラーの大きいのをつけたパフィ~が私達に大喜びでひっくり返ってお腹を見せてくれました。
開腹手術の後でコートをそって縫った跡が痛々しいけれど、元気になってくれているパフィ~を見て安心しました。
あともう少ししたら家に帰れるのかな・・?
胃捻転は発見しても手遅れになってしまうことが多い深刻な病気ですが、パフィ~のケースは
とてもラッキーだったのだと思います。
これからも無事に回復してくれますように~

パフィ~の病気のことはまた次回に詳しく載せますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック